時間をかけることなく興味を持つ求人が見つかる確率が高くなる方法

don't just stand there

注目記事

アルバイトを始めたい方

アルバイトをやってみたいけど自信がない方のアルバ…

続きへ≫

自分に合ったアルバイト求人を探す

最近では学生ならほとんどと言っていいほどアルバイ…

続きへ≫

求人募集に応募した体験談

求人募集についての情報というものは、現在は多種多様な方法で掲載されています。タウンワークのようなどこの駅にでもある紙媒体もあれば、インターネット上のものもあります。
私はスーパーマーケットの求人に応募したいなあと考えていました。なぜかというと正社員としてちょうど3年間働いた経験があったため、慣れていてすぐに適応できて楽だろうなあという想像があったからです。ただしどうしても譲れない条件がありました。それは夜勤であるということです。なぜかというと少しでも時給を高くしたいとういう一心だったからです。実はもう一つの仕事が時給換算すると酷いものであるため、何としてもこっちでは高時給にしなければやっていけないという事情がありました。
最初はタウンワークなどの紙媒体をとにかくたくさん集めました。しかしなかなか自分にピッタリの求人は見つけられませんでした。そのためインターネットの大手の求人サイトを使ったのですが、それでも見つけられませんでした。
そこでグーグルの検索エンジンで、直接に「スーパーの夜勤」と検索しました。するとなんとすぐに自分にピッタリの求人を見つけることができました。とても意外だなあと感じました。

TOP